つみたてNISA・はじめての投資

つみたてNISAから投資をスタートさせたいけれど、何から始めればいいかわからないあなたのためのサイト!

NISAとは 日興フロッギー

日興フロッギー×dポイントを使って株式投資を始めよう!

投稿日:

花子

dポイントで株式投資ができるらしいんだけれど、詳しく知りたいよ。dポイント結構溜まるんだけれど、使い道がないんだよね。近くにローソンはないし、マックはいかないし、、買いたいものもそれほどないんだよね。ただ、「株投資」には最近興味があるんだよね。

なるほど、それは、dポイントを使って、日興証券の口座を開設して日興フロッッギーで簡単に株投資ができる方法があるので、それを始めると良いよ

花子

日興証券に口座開設しないとできないんだね?なんだか難しそうだね。

日興証券のインターネット取引【ダイレクト】に口座開設をして、株を購入するのは、「日興フロッギー」というシステムがあるから簡単だよ!

花子

日興フロッギー?

簡単にできるので、ここでしっかりおぼえてくださいね。





日興フロッギーについて詳しく知りたい方は下記参照☟☟

日興フロッギーは、100円から手数料無料でかんたん株式投資

日興フロッギーでdポイントを使って株式投資を始めよう!

 

株式投資をするには、まとまったお金が必要。投資の知識がないと損してしまう。などなど考える人は大勢います。

以前は確かにそうでした。ただ昨今は、ネットの普及で株式投資も100円からスタートできます。しかも日興フロッギーですと、100円出さなくても「dポイントを使って株式を買う」ことが出来るのです。

「SMBC日興証券の日興フロッギー×ドコモのdポイント」というサービスで、100ポイント=100円から国内企業の株やETF(上場投資信託)を買うことが出来ます。その数3,700株です。

初心者に向いている「投資法」といえるでしょう。ここでは、日興フロッギーでdポイントを使って株式投資を始めるにあたり、まずは、どのような特徴があるのか?メリット、デメリットは?口コミや、どのような人が始めるべきなのかをとことんここでは、解説をしたいと思います。





日興フロッギー×dポイントで株式投資の特徴

溜まったdポイントを日興フロッギーの口座にポイント移して株を購入します。

dポイントを、証券会社で一旦お金に転換して、そのお金で「100円から」「株式」を購入して、投資ができます。その「株式」を売却すれば、現金として引き出すことが出来ます。

売却はいつでも可能です。売却したら、「お金」で戻ります。

上記のイメージです。

dポイントでポイ活生活 🙂 

1、ポイントで、どうせなら資産形成をする

2、日興フロッギーのスマホ画面で読み物を読んで、トレードしながらdポイントで「株式」を購入。購入した株式が上昇したらなお嬉しいですね。

3、優待も、配当金ももらえます。





日興フロッギー×dポイントで株式投資を始める5つのメリット

日興フロッギー+ dポイントは、ドコモの「dアカウント」とSMBC日興証券の証券口座を連携させることで、dポイントを株式の購入に利用できます。

現金を投資に変えるのって、損する可能性もあるし、勉強不足だしなかなか敷居が高いものです。ただ、このポイントを使った投資であれば、初心者でもメリットたくさんあります。余ったdポイントを投資に活用したり、ポイントを現金化したりすることもできます。

SMBC日興証券は、dポイントクラブ加盟店になっています。

そのためdポイントを貯められます。それでは、日興フロッギー+dポイントを見てみましょう。まずメリットを見てみましょう。

日興フロッギー×dポイントで株式投資を始める5つのメリット

1、自己資金が減らない

2、100円から投資できる

3、投資の知識が得られる

4、ポイントが溜まりやすい

5、配当や優待も受けられる

日興フロッギー×dポイントで株式投資を始める場合、特にメリットは5つ考えられます。順番に見ていきましょう。

1、自己資金が減らない





とりあえず、投資をするのに、現金を使うのではないので、自分のお金は一切減りません。「株式投資」は投資なので、元本が保証しているわけではありません。そのため、初心者や、投資になれていない人は、少し躊躇してしまうでしょう。それが、日興フロッギー×dポイントで株式投資の場合は、あくまでもポイントなのでたとえ目減りしたとしてもそれほど嫌な思いはしないでしょう。

2、100円から投資できる





100円から投資をすることが出来ます。つまり100ポイントです。ますます投資のハードルは低くなりますね。日本に上場している企業は、100円で購入できる株式は、おそらくないでしょう。例えば、ユニクロの会社、ファーストリティリングは、1単元が、600万円以上します。ゲームの会社の任天堂も600万円近いおかねを出さないと購入できません。もちろん、単元株は持てませんが、積立をして購入をしていけば、いずれ単元株になる可能性もあります。まずは、100円でどこかの企業の株式を手に入れると良いでしょう

3、投資の知識が得られる





日興フロッギー×dポイントで株式投資をすると、日興フロッギーのホームページで色々な記事をみながら、起業のことや、投資のこと、また世界の動きなどを学ぶことが出来ます。ホームページを覗くだけで、分かりやすく、経済のことが詳しくなります。これは、生きていくうえで非常に大切なことにもなります。経済新聞や、経済紙などは、読みなれないとかなり難しく感じます。ただ、日興フロッギーの記事は、初心者にわかりやすく、分かりやすい言葉や、分かりやすい漫画などでかみ砕いて記事を作成しています。株投資をするしないにかかわらず、非常に有益な情報をただで得ることが出来ます。

4、ポイントが溜まりやすい





株式投資をするには、どのような場合も、大体は現金です。dポイント以外のポイントで、「投資ができる」会社は、多くはありませんが、多々あります。例えば「LINEポイント」「Tポイント」「楽天ポイント」などです。そのため、万が一、「楽天ポイント」を貯めているというのであれば、「楽天ポイント」もおすすめです。ただし、dポイントが溜まりやすい。というのであれば日興フロッギー×dポイントで株式投資がメリット大です。コンビニや、食事、ショッピングなど積極的にポイントを貯めましょう。貯めたポイントを「株式投資」に活用して、またその貯めて増やしたお金で、ポイントを貯めるべく、使いましょう。投資をすることで意識的にポイントを貯めることが出来ます。

dポイントが使える

ローソン

かっぱ寿司

AOKI、高島屋

丸善

メガネスーパー

ライフ

マクドナルド

マツモトキヨシなど





5、配当や優待も受けられる





100円から、株式に投資はできます。配当、優待もその保有分の株式に合わせて受け取れます。どんどん増やして単元株になるのが楽しみですね。

 

日興フロッギー×dポイントで株式投資を始める3つのデメリット





日興フロッギー×dポイントで株式投資を始める場合、特にデメリットは3つ考えられます。注意しましょう。

日興フロッギー×dポイントで株式投資を始める3つのデメリット

1、投資の売買で指値ができない

2、損する可能性がある

3、売却手数料はしっかりかかる

1、投資の売買で指値ができない





1つ目は、指値ができないという点にあります。通常株式の売買には、「いくらで買いたい」や「この金額なら売却したい」など指値という売り方があります。また、いくらでもいいやという「成り行き」という売り方があります。そのどちらもできません。まあ初心者のあなたはそれほど気にすることはないでしょう

2、損する可能性がある





「投資」なので、元本保証ではありません。ただし、今現在、元本保証と呼べるものは、銀行預金1,000万円だけです。

3、売却手数料はしっかりかかる






売却代金は、しっかりかかります。0.5%(100万円まで。100万円以上は、1%)です。買い付け時の手数料はかかりません。買い付け時はサービスしている分、

その代わり、売却時は、0.5%かかります。

口コミ





では、実際に使っている人はどう感じているのでしょうか?

金額は202円の投資ですが、5%以上の利益が出ていて、満足されているようです。

次の方もdポイントで利益が出て嬉しいとのコメントがあります。852円の投資ですが、52円+6.5%の利益です。

銘柄はかいてありませんが、dポイントを使って200円づつ30銘柄合計6,000円の買い注文を出しています。

 

これ以外にも口コミがありましたが、悪い口コミはありませんでした。






どんな人に向いている?





1、dポイントの使い道に困っている
2、dポイントがどんどんたまる人
3、ポイ活に興味がある人
4、投資に興味があるが、できれば損をしたくない
5、初心者で何を買っていいかわからない

上記の人は向いているでしょう。

1つでも当てはまる人は今すぐ口座開設をしましょう☟☟




まとめ

ここでは、日興フロッギーでdポイントを使って株式投資を始めるのは、有利であるのか?いい面と悪い面を両方をみてみました。どのような人におすすめかもみてきました。dポイントを使って投資をするのであれば特にリスクもないので、是非すぐに投資をスタートさせるべきでしょう。これからの時代は、投資は必要です。そのため一日も早くスタートを切ることが大切です。そのスタートをdポイントを使って始めるのは、非常に有利でしょう。





大手銀行だと、最低でも月1000円からの投資になる。これがネット証券なら、月100円からの投資可能!ネットからいつでも投資額変更が可能!また銀行・大手証券だと選べる商品数が3本~10本程度。これがネット証券だと100本以上から選べる!さらに年間の買い付け額40万円の枠をギリギリまで使えるネット証券あり!ネット証券によって「積立頻度(毎日・毎週・毎月)」「商品」「キャンペーン」「ポイント付与」が違うため、把握したうえでネット証券に申し込もう!

お問い合わせ

-NISAとは, 日興フロッギー

Copyright© つみたてNISA・はじめての投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.