つみたてNISA・はじめての投資

つみたてNISAから投資をスタートさせたいけれど、何から始めればいいかわからないあなたのためのサイト!

つみたてNISA5つのSTEP 手続き方法 投資の基礎知識

【STEP5】つみたてNISA口座をネット証券に口座開設する

更新日:

 

 

花子

色々わかってきたわ。私は、ポイントが魅力だから楽天証券にしたわ

わん先生

そうだったね。では、楽天証券の口座開設のやり方をみていこう!まずは手元に用意しておくものから見てみよう

1、事前に準備しておくもの

 

1、マイナンバーカードか、通知カードと本人確認書類1つ(顔写真付きなら1つだが顔写真ない2つ)

2、金融機関の口座番号がわかるもの(キャッシュカードでOK)

3、お勤めの人は、会社の情報(所在地、電話、働いている部署など)⇒名刺など

口座開設する場合に必要なものを事前にお手元に用意しておくと早く進めます。

またアップロードする場合のため、マイナンバーカード、通知カード、免許証など写真を撮っておくと便利。

1、マイナンバーカード・通知カードと本人確認書類

マイナンバーカード(表)

マイナンバーカード(裏)

 

なぜ必要?!マイナンバーカードが必要な理由

マイナンバーは、12桁の番号のことを言います。税の手続きに関しての必要書類となります。

NISA口座は、すべての金融機関1人1口座開設可能です。税務署から重複がないようにチェックされます。

万が一、まだマイナンバーカードに変更していない場合は、通知カード写真付き本人確認書類1通

通知カード+写真なし本人確認書類2通

本人確認書類顔写真あり・・・運転免許証・住民基本台帳カード ・運転経歴証明書・特別永住者証明書など

本人確認書類顔写真なし・・・住民票・印鑑登録証明書・各種年金手帳・健康保険証など

写真は、画面が暗かったり、番号・住所などはっきり写っていなかったりすると無効になる可能性もあるので、キチンと取ることを心がけましょう。

2、金融機関の口座番号がわかるもの

金融機関は、お金を入金する場合に必要

3、お勤めの人は、会社情報(所在地、電話、働いている部署などがわかるもの)

名刺などを用意。ここで、みなさん「え?会社に連絡されてしまうの?」とびっくりしてしまう人もいるでしょう。会社に連絡することはありません。ただし、「インサイダー情報」などの問題があるため登録が必要。今回は、上場株式を購入しません。心配はいりません。

以上です。

これらを手元に用意し口座開設スタートです。

2、つみたてNISA口座開設の流れ

 

下記の3つの工程に分かれています。

1.口座開設をインターネット・スマートフォンで申し込みをする。

2.初回ログインして、重要事項の入力作業をする。

3.郵送で「口座開設完了の案内」が届き、完了。

この3工程です!

大体どこのネット証券でも同じです。

2-1、スマホで口座開設を申し込む

ここではスマートフォンで申し込もをする場合です。

まず、楽天会員、楽天会員どちらかを選びます。

 

2-2、あなたの情報を入力

氏名、性別、生年月日、住所など個人情報を打ち込みます。

2-3、特定口座源泉徴収ありを選ぶ

次に納税方法選択という項目があります。

今回のつみたてNISAをするのに、この口座は必須です。

特定口座源泉徴収ありを選びます。

これは、税金の確定申告不要といったメリットがあります。

ここでは、そのことについてはそれほど知っている必要はありません。構わずこれを選びましょう。

2-4、楽天銀行の口座は、申し込む

楽天銀行の口座に関しては申し込む法をおすすめします。ハッピープログラムというのがあり、多少の事務処理はありますが、とにかく有利!

ナント普通預金の金利が大手の金融機関の100倍の金利を享受できます。持っていても損はないので申し込みをします。

2-5、つみたてNISA開設申込

ここで、つみたてNISA/NISAとありますが、つみたてNISA開設を選びます。

2-6、重要書類への同意

電子交付に関する注意、約款、個人情報保護方針、反社会的勢力でないことの表明などを読んでチェック同意ボタンを押します。

2-7、本人確認書類の提出

本人確認書類をパソコン、スマホ、郵送などでアップロードします。

 

2-8、本人確認書類の提出

提出方法は以下の方法があります。

・パソコンから提出
・スマートフォンから提出
・郵送で提出

上記で写真を撮った書類をここでアップデートすれば、簡単です。

 

完了を押します。

2-8、郵便でログイン用のIDとパスワードを受け取って取引開始

口座開設の申込が完了すると、、楽天証券から口座開設完了の郵便が届きます。

ID、パスワードなどの届け出があります。

 

 

取引用のIDやパスワードを使ってホームページに入って取引を始めることができます。

花子

簡単にできたわ。あとは、パスワード・取引パスワードが届くのを待ってから、、お金を入れてすすめればいいのね。今月から間に合うかしら?

 

わん先生

そうだよ!間違いなくできれば、問題ないよ。設定はすぐにできるよ、ただ税務署に書類が郵送されたりするので、2ヵ月ぐらいはかかること覚悟しておいて!!

STEP1~STEP5まで進めることで簡単に運用がスタートできます。

次は運用がスタートしてからのことにすすみましょう!大切なのは、「投資マインド」です。

マイナスになってしまったからといって、損切りをしたり、テンションを下げてしまっては「投資」はうまくいきません。そのため「投資マインド」が必要になります。

次のSTEP☛資産形成をする方法・マインドを学ぶ

大手銀行だと、最低でも月1000円からの投資になる。これがネット証券なら、月100円からの投資可能!ネットからいつでも投資額変更が可能!また銀行・大手証券だと選べる商品数が3本~10本程度。これがネット証券だと100本以上から選べる!さらに年間の買い付け額40万円の枠をギリギリまで使えるネット証券あり!ネット証券によって「積立頻度(毎日・毎週・毎月)」「商品」「キャンペーン」「ポイント付与」が違うため、把握したうえでネット証券に申し込もう!

-つみたてNISA5つのSTEP, 手続き方法, 投資の基礎知識

Copyright© つみたてNISA・はじめての投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.