つみたてNISAで投資デビュー!!

つみたてNISAから投資をスタートさせたいけれど、何から始めればいいかわからないあなたのためのサイト!

つみたてNISA 投資の基礎知識 職業別投資

つみたてNISAは、どんな人が使ってもメリットだらけ

更新日:

ここでは、つみたてNISAのメリットをお伝えします。

この制度は、税金がかからないだたったり、初心者にわかりやすいだったりといったところがメリットです。

つみたてNISAで資産運用をスタートするメリットを考えていきたいと思います。

つみたてNISA口座を開設しないと損をする?

つみたてNISAは、2018年度スタートしました少額投資非課税制度です。2014年度にNISA口座がスタートしましたが、「つみたて」タイプです。

非常にわかりやすいので、投資を今まで経験したことがない人にもおすすめです。

    • 利益に対しての税金がかからない!
    • 単純明快わかりやすい!
    • 手数料は、かからない!運用コストは、安い!

といったことが言えます。順番に見ていきましょう。

利益に対しての税金がかからない!

つみたてNISAの最大のメリットは、なんといっても税金がかからないことです。

年間40万円まで、最長20年間、利益に対して非課税です。

通常の特定口座ですと、利益に対して20.315%の税金がかかります。

仮に、10万円投資信託に投資し15万円に増えたとします。

5万円が利益なので、この5万円のうち20.315%は、税金として取られます。

金額でいうと、10,157円税金です。そのため利益は、50,000円ー10,157円=39,842円ということになります。

つみたてNISAで購入した場合、この税金が引かれない分、利益を享受できるということが言えます。そのため、利益は、5万円丸々享受できます。

しかも、税金がかからない期間が、20年間続きます。

20年間の間に利益を出せば税金をゼロにできるので非常に有利ということが言えるでしょう。

単純明快わかりやすい!

次にわかりやすいということが言えます。

金融庁があらかじめ単純でわかりやすい投資信託をチョイスしてくれています。

「つみたてる」「長期投資」といった視点に立ち、投資家保護の観点から商品を選んでくれいています。

今現在、日本で購入できる投資信託の数は6,000本ほどといわれています。

非常に多いです。

6,000本もあると、その中からどのような投資信託を選んでいいか迷われる人も多いです。

ましてや、これから運用をスタートしたいという初心者投資家には、かなり難しいでしょう。

しかしながら、この「つみたてNISA」は、金融庁が、あらかじめ上記の観点から152本の商品に絞ってくれています。

その152本の投資信託が非常にわかりやすい運用内容のものばかりになっているのです。

そのため、初心者でもわかりやすく、単純なので選び安くなっています。これは、つみたてNISAのメリットといえるでしょう。

手数料は、かからない!運用コストは、安い!

手数料が、かからないノーロード投信であることがあります。

また、持っている間中、運用コストも安く抑えられている投資信託であることがあります。

せっかく上昇しても、運用会社に払うコストだったり、販売会社に払う手数料だったりが高いと利益を削られてしまうことになります。

長きにわたり運用した場合、非常に相場がいい時もあれば、停滞期もあるでしょう。それでも変わらず取られ続けられるのが、コストです。なのでそのコストが安ければ安いほど運用はいいということが言えるでしょう。

そのため、「つみたてNISA」では、そういうことがないように、手数料なし・運用コストが安いものに限られています。

つみたてNISAは、使い勝手がよい

・資金がなくてもスタートできる!
・いつでも売却できる!

という2つのことが言えます。

資金がなくてもスタートできる

資金がなくてもいつでもスタートできます。

通常、資産運用など考えるとき、ある程度のまとまった資金が必要と考えるのが普通でしょう。しかしながら、この「つみたてNISA」に限り、少額からつみたてが可能です。

金融機関によっては、月々100円から積み立てをすることもできます。(SBI証券楽天証券)

年間40万円まで投資可能ですが、無理をする必要はありません。

あなたがつみたて可能な金額で契約をして購入すればよいのです。

あとは自動的、継続的にに毎月(毎日・毎週)決まった金額をつみたてていくことができます。

いつでも売却できる

つみたてNISAは、いつでも売却できます。

最長20年間、非課税期間は続きます。ただし、20年間持ち続けなければいけないわけではありません。

いつでも、使いたい時に引き出しすることができます。

20年間の間には、今現在は考えもしないような人生のステージがあるでしょう。それをつみたてNISAを始めようとしている今現在時点で予測することはおそらくできません。

突然大きな出費がある可能性もあるでしょう。

そんな時は、「つみたてNISA」でつみたてた資金の一部・または全部を売却することも可能です。

そのため、手軽に始めることができて、手軽にやめることができる制度なのです。

まとめ

ここでは、つみたてNISAのメリットを見てきました。

非課税のメリットが長期にわたり使える

初心者でも選びやすい

利益の邪魔をするコストが安いものであること

手軽につみたてNISAを始めたり辞めたりできる

といったメリットがあることがわかりました。

まずは金融機関に口座を開設してスタートしてみてはいかがでしょうか?

管理人も使っているおすすめ証券❕

 

大手銀行だと、最低でも月1000円からの投資になる。これがネット証券なら、月100円からの投資可能!ネットからいつでも投資額変更が可能!また銀行・大手証券だと選べる商品数が3本~10本程度。これがネット証券だと100本以上から選べる!さらに年間の買い付け額40万円の枠をギリギリまで使えるネット証券あり!ネット証券によって「積立頻度(毎日・毎週・毎月)」「商品」「キャンペーン」「ポイント付与」が違うため、把握したうえでネット証券に申し込もう!

お問い合わせ

-つみたてNISA, 投資の基礎知識, 職業別投資

Copyright© つみたてNISAで投資デビュー!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.