つみたてNISA・はじめての投資

つみたてNISAから投資をスタートさせたいけれど、何から始めればいいかわからないあなたのためのサイト!

つみたてNISA ネット証券 ネット証券ランキング SBI証券

SBI証券でTポイント提携!貯め方・やり方・使い方伝授!

更新日:

花子

SBI証券で、Tポイントがたまるサービスが始まったんだよね!

そうですよ。Tポイントがたまり、TポイントでナントつみたてNISA投資ができるサービスも始まったんだよ。今までは、ポイントで投資ができる会社は、楽天証券だけのサービスだったけれど・・・それが、SBI証券でも可能になったんですよ。

SBI証券でTポイント提携!貯め方・やり方・使い方伝授!

 

今までTカードを使っていたTポイントカードユーザーにも、

これからTポイントカードを作りたいと思っている方にも

Tポイントに今まで縁のなかった方にも、、、朗報です。

なんと、政府の優遇制度である「つみたてNISA投資」をSBI証券で始めると、なんとTポイントがもらえます。

また、買い物などで、たまったTポイントでつみたてNISA投資をすることが出来ます。

後者の場合だと、「0円投資」ということになりますね。

元々「投資」はリスクがつきもの・・お金が無くなるのは絶対いやだ!という方は、SBI証券で「つみたてNISA投資」を始めると良いでしょう!

SBI証券で「つみたてNISA投資」を始める場合は、「100円」から積み立てが可能です。

是非始めてみてはいかがでしょうか?

ここでは、SBI証券で「つみたてNISA投資」を始めると「Tポイント」が付き、その「Tポイント」を利用できるということをお伝えをします。

この記事を読み、是非、つみたてNISA投資をSBI証券でスタートしてみませんか?

SBI証券でTポイント投資での特徴3

 

SBI証券でTポイントがたまる・またはTポイントで投資できる3つの特徴は下記です。

特徴③

1、「Tポイント」が投資に利用できる!

2、最低100円分から投資信託の買付が可能!

3、利用できるポイント数にはいくらでも全額でも、いくらでもOK!

 

1、「Tポイント」が投資に利用できる!

Tポイント利用

まず一番の特徴として、「Tポイント」が投資に利用できるというのがあります。

冒頭でもお伝えしましたが、今までは、そういうサービスがありませんでしたが、ポイントで投資を楽しめるようになりました。

また、投資信託でためた「マイレージ」をTポイント利用できるようになりました。

つまり「使う」「貯める」両方が可能になったのです。

ポイント還元率ですが、1000万円未満のお客様には、年率0.1%相当のポイント還元。

1000万円以上のお客様には、年率0.2%相当のポイントが溜まります。

毎月15日にマイレージが付与されます。(投資信託)

ポイントは、1ポイント1円から使えます。上限は設けていません。

ポイント還元率1000万未満 0.1%
ポイント還元率1000万以上 0.2%
ポイント付与時期 毎月15日
ポイント使う場合 1ポイント1円~使える

2、最低100円分から投資信託の買付が可能!

100円投資可能

そして、次に100円からでも投資が可能です。

日々の生活で資金はめいっぱい、なかなか「投資」にお金は回せない。という方も中にはいらっしゃるでしょう。であれば、100円からでもスタートできるというメリットです。

この100円を、ポイントから始めるというのも良いでしょう!!

「0円」~「100円」の投資を始めるということです。

この間に、「投資」を学び、徐々に投資金を大きくしていくのも良いでしょう!

「100円」という少額からスタートできるというメリットは大きいですね!!

3、利用できるポイント数にはいくらでも全額でも、いくらでもOK!

利用できるポイント数は、1円でも、100円でも、、5万円でもいくらでも使うことが出来ます!

ポイント数に上限、下限はありません。

そのため、溜まっている分だけ使えばよいのです。

 

SBI証券でつみたてNISA投資をするとTポイントがたまる手順

SBI証券で、つみたてNISA投資をして、Tポイントを貯めるのにどのような手順を踏めばよいのか?

下記の順に設定しましょう。

手順

1、つみたてNISA投資で購入する投資信託を決める!

2、SBI証券の口座開設をする!【特定口座・つみたてNISA口座】

3、Tポイントカードの設定をする!

4、1で決めた、「つみたてNISA投資」の商品(投資信託)を設定

5、放置

1、Tポイントでポイント投資が始まりました!

1、つみたてNISA投資で購入する投資信託を決める!

投資信託の選び方についても、有利な「投資信託」の選び方があります。

ここでは、説明を割愛させていただきます。

最も重要視するべきところは、「コスト安」を選ぶ。

そして「インデックス」を選ぶ。ということろだと思います。下記の記事を参照してみてください👇👇👇

2020年度版つみたてNISA投資おすすめ商品は、コレ!

2、SBI証券の口座開設をする!【特定口座・つみたてNISA口座】

SBI証券の口座開設の仕方

次に、SBI証券の口座開設をします。非常に簡単ではありますが、

良くわからないという方は下記の記事を参照してみてください。👇👇👇

SBI証券|初心者安心写真付き|つみたてNISA口座開設【スマホ編】

これについても、他で詳しく書いているので参考にしてください。

3、Tポイントカードの設定をする!

口座が出来たら、次に設定してほしいのが、Tポイントとの提携です。

Tポイントをただ持っていてもつなげる作業をしなくては、元も子もありません!!

下記の手順で進めましょう。

1、ポイントプログラムのトップ画面を表示

SBI証券のあなたのトップページを開きます。そして、

口座管理⇒お客様設定・変更⇒ポイント・外部ID連携をクリックします!!

ポイントプログラムのトップ画面を表示

2、Tポイントのトップ画面を表示

次に、保有Tポイント数・履歴はこちらというところをクリック!

Tポイント利用状況・保有ポイント数

というところの「申し込む」というボタンを押します!!

これは、SBI証券の口座のTポイントサービスをつなげる窓口です。

Tポイントのトップ画面を表示

3、サービス申込画面へ進む

申込を押しますと、サービス提携ができます。

利用にあたっての規約などを読みます!!「利用規約の同意」のところです。

Tポイント利用規約SBI証券の口座

4、利用規約等に同意の上「申し込む」ボタンを押して、完了

利用規約などに同意して「申し込み完了」ボタンを押します。

これでSBI証券の口座とTポイントの提携ができました!

利用規約の同意

4、1で決めた、「つみたてNISA投資」の商品(投資信託)を設定

花子

花子は、eMAXISSlimシリーズの8資産バランスにしました!

下記の記事も参考にしてみてください👇👇👇

【SBI証券】おススメ対象商品(ファンド)はこれだ!つみたてNISA口座開設したい!

5、放置

あとは、放置でよいでしょう。

ただし、年に4回は、画面を確認するようにしましょう。

いくら増えているのか?損をしているのか?

などです。

そして出来れば、相場を見るようにすると尚良いでしょう!

下記の記事を参考にしましょう!👇👇👇

投資信託ってなんだろう?初心者にわかりやすく解説

楽天証券とSBI証券の比較

SBI証券は、業界最大手ですが、楽天証券もポイントでは負けてはいません。

そのため、比較表を作成してみました。

SBI証券 楽天証券
金額 100円~ 100円~
ポイント Tポイント 楽天ポイント
ポイント獲得に何が必要? Tポイント 楽天カード
ポイント還元率 0.1~0.2% 1%

金額は100円からスタートできますので、同じといえます。しかしながら還元率は、楽天のほうが大きいです。

ただし楽天の場合は、楽天経済圏にいないと有利には働きません。。

つまり、楽天カードに口座を開設して、楽天銀行に口座を開設して、楽天市場で買い物をして、楽天トラベルで旅行をして、楽天ブックスで本を買って・・・etcetc。

もともと、「楽天カードなどを持っているよ」「楽天市場しか利用しないよ」という方は、楽天のほうが良いかもしれません。

ただ、そうではないのであれば、SBI証券は、業界トップの会社です。

そういう意味でもSBI証券は、魅力があります。「つみたてNISA投資」から投資をスタートして、これから先20年30年と、、、投資をしていくよ!というのであれば、SBI証券は魅力でしょう!

SBI証券の魅力を知るなら下記記事参照👇👇

SBI証券×つみたてNISAがおすすめ!銀行引き落としメリットいっぱい!

SBI証券と楽天証券の比較記事です。詳しく知りたい方は下記参照👇👇👇

SBI証券vs楽天証券*つみたてNISA口座開設するならどっち?

楽天証券でつみたてNISAのポイントの魅力が知りたい人は下記の記事を参照してみましょう。👇👇

楽天証券でつみたてNISA|ポイント還元率№1

ちなみに、管理人は、SBI証券にはもちろん口座はあるし、、楽天証券でも口座を開設しているよ!!!

あなたにあったほうを選んでくださいね!!

まとめ

Tポイントが使えるようになりさらに魅力度アップしたSBI証券をここでは解説させていただきました。

今のところ、ポイントが「投資」に使える会社は非常に少ないです。

ましてや、業界最大大手のSBI証券でポイント投資が使えるのは画期的なことです。

ましてや、ポイントでかなり日本中に浸透している「Tポイント」です。

これは、やらない手はないでしょう!

「つみたてNISA投資」を皮切りにSBI証券で口座を開設してTポイント投資をするのをきっかけにして、その後、「投資」の幅を広げていくと良いでしょう!

一度に金額をたくさん入れ込んで投資をするよりは、100円~スタートして徐々に投資に慣れていき、ゆくゆくは、住宅費、教育費、旅行代、老妓資金などにも幅を広げて投資をすると良いでしょう。

今後のあなたの未来生活が明るいものとなるようにまずは、SBI証券で口座開設、そして「投資」をスタートさせましょう!

 

SBI証券の口座開設の仕方

 

大手銀行だと、最低でも月1000円からの投資になる。これがネット証券なら、月100円からの投資可能!ネットからいつでも投資額変更が可能!また銀行・大手証券だと選べる商品数が3本~10本程度。これがネット証券だと100本以上から選べる!さらに年間の買い付け額40万円の枠をギリギリまで使えるネット証券あり!ネット証券によって「積立頻度(毎日・毎週・毎月)」「商品」「キャンペーン」「ポイント付与」が違うため、把握したうえでネット証券に申し込もう!

お問い合わせ

-つみたてNISA, ネット証券, ネット証券ランキング, SBI証券

Copyright© つみたてNISA・はじめての投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.